恋するレトロ

アクセスカウンタ

zoom RSS 1981 SJ30

<<   作成日時 : 2011/11/29 23:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

タフ&ニート

子供心にも CMがカッコいい!と思いました。
当時この車が軽四とは知りませんでした。。



山奥の営林署ではライトバン代りに使われているし
私も昔 欲しかったけど 結構高価・・・。

クルマ自体はラダ―フレーム採用で 本格的な四駆です。

このジムニー
2スト時代のエンジン音が すごい印象に残っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Amtrakってのが凄いですね。
http://987.blog.so-net.ne.jp/2005-06-17
北米でジムニーはサムライでしたっけ?昔、転倒問題なんてのがありましたねぇ。
gop
2011/11/30 17:59
ジムニーは幅狭くて 車高高いので
(かなりスピード出して曲がれば)転倒の危険も
あったでしょうか。
ま 普通に走っていればそんなことはないでしょう。

乗り心地は悪路走破を念頭においたためあまり良くなく
スパルタンもいいとこ・・でした。

それ以上にテールランプの
赤色が色あせて普通の電球色になっている個体が
けっこうありました。
しゅう
2011/12/01 22:46
こんばんは。

とういさんの所から飛んできました。
思わず書き込みをせずにいられなかったのは、このジムニー、父が持ってたからです。
冬用の車として。
雪が降る地方なので、この四駆が頼りになったのです。
おっしゃる通り、ゴワンゴワンと雪の道路を登って行きました。
路肩に立ち往生のひ弱な自動車達をしり目に・・・(笑)

ホロ張りの割にちゃんとヒーターが効いて、温かかったですよ。

「うちのはジープじゃなくてジムニーだぞ!」
父が良く言ってた台詞です。(笑)

懐かしいなぁ・・・・思い出させてくださって、ありがとうございました。

最近はブログ更新されてないのですか?
ちょっと残念です。
Can
2012/09/25 00:56
とういさんの所から飛んできていただき
ありがとうございます。

家にホロ仕様のジムニーがあったとは
うらやましいです。しかも冬用のクルマとは・・
家に何台かクルマがあったようですね。

悪路の走破性は、営林署のパトロールカーと
して使われていたことからわかるように
なかなかのものです。

「ジープじゃなくてジムニー」に
なんだか すごいこだわりを感じます。

ブログ更新は 今ちょっと気持ちに余裕がないので
またボチボチやっていきます。
しゅう
2012/09/26 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
1981 SJ30 恋するレトロ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる