充実とは・・・

画像


いまは充実しているといえば、している。。

仕事といえばそうだが、それ以外にも 父親としての役割にも・・・

このピアをいじっていた時も それなりに充実していたけど

いまは、日々が猛烈に忙しい。だけど無駄な忙しさではないと思う。


世間的な評価はさておいて
自分をこんなにも、クルマというものに入れ込ませてくれた このピア

画像



クルマというのは 男を狂わせる生き物のようだ・・。

いまも そんなマグマのような情熱はあると思う。
忙しい毎日ながら・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

gop
2017年05月13日 08:31
齢重ねるとモノには飽き易くなり、余程の事でないと感動もしなくなります。
例えば若い頃情熱を掛けた愛車もガレージに置いたままエンジンもかけず、装備満載の最新スポーツカーにも今いちピンと来ない。

まだ情熱がある充実した時間を大切に、色々行動された方が宜しいかと思います(^^
しゅう
2017年05月15日 22:53
齢重ねるとモノには飽き易くなり・・・
確かにそうです。経験が多くなるがゆえに。


装備満載のスポーツカーにはイマイチ ピンときませんが
例外で言うなら・・・

現行ロードスターは 結構ピンと来てますよ。
買えないですけど。
あとは現行アルトワークスも 結構好きです。

情熱は 失われるものではなく 形を変えていくものだと
思います。私も逆に、ある年齢を超えて感動するものが多くなりました。

モノといっても デザイナー受けするモノじゃないしに、
何気なく100均に売っているものに 侮れないなと
ちょっと感動してみたり・・。

大きな 撃ち抜かれる感動(初めてIDの世界を知った時のような)じゃなくとも プチ感動は今も味わっています。

情熱って、意外となかなか 年取って
なくなるかというと そうでもないように思います。

この記事へのトラックバック