笠付電灯(かさでん)

昔の 国鉄のローカル線の駅舎や駅名板に付いていたような、ノスタルジックな照明器具 笠付き電灯。実は今でも新品が買えるんです。私は自分の家に電線引き込み用の電柱が必要となったとき、これを電柱に付けて庭の照明としました。


画像




画像


メーカーは、(株)笠松電機製作所

いろいろ検索すると、数多くのお住まいで、屋外・屋内問わず採用されているようです。商業施設ではラーメン店と居酒屋に多いと感じます。このカタチ 決してかっこいいとは言えないと思うのですが どことなく温かみがあって 好きな人はとことん好きなんですね。




画像


いまも現役のかさでん




画像


10年ほど前 民家の軒先に取り付けられていたかさでん。



この笠付電灯を検索してみると 2タイプの系統がありました。
1)三丁目の夕日チックなノスタルジックな味わいを求めた趣向

 ・電球の外灯かさでん


 ・裸電球の街燈



2)レトロ好きな方々のおしゃれ電灯として取り上げたもの

 ・笠松電機のインテリア実例




使い方は様々。価格も手ごろなので好きな人はどんどん使ってほしいです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック