セキスイハイム M3の考察 2

ハイム考察 キッチンの改善編

この建物が新築されたのは、記録によると1981年 ちょうど建築基準法が改正された年に当たる。ここでは基準法どうこうとは関係ないのだが、窓の天地の大きさを広げ、キッチンの採光を改善したリフォームの記録を紹介する。


ビフォーの状態

画像



画像



この窓は南東面にあるが、窓の天地高さが低く、キッチンが暗い。
当時のハイムでは、システムキッチンのパーツを パズルのように組み合わせるだけのプランだけだったので、細かい融通が利かなかったのだろう。




アフター

画像



画像



天井近くの棚が 必要以上に数が多いため撤去し、窓天地を拡大。
また、キッチン部分の照明を交換しました。


画像




採光状態を横から撮影

画像




工事状況の記録

画像




画像




画像




画像


サッシのまわりに木枠を入れ、天地が大きい窓&窓用シャッターを組み込みました。
実際は、写真で見る以上に明るいキッチンに仕上がりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック