テーマ:建築

池田町洋風住宅街

赤レンガの塀が続く洋風の住宅街。 あとは 近江八幡の街並み 重要伝統的建造物群保存地区に指定されているだけに 古民家好きとしてはうれしい地域だ。 http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/shokai/hozonchiku/pdf/r1392257_052.pd…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旧八幡郵便局

外観 内部 1921(大正10)年に建てられた旧郵便局舎。 戦前のこの時代ながら、トップライトもあり内部は明るい。 奥には庭がある。井戸とトイレも屋外。この時代ならでは 2F トップライト2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一柳記念館(ヴォーリズ記念館)

近江八幡に観光に行っていきました。いちばんの目的は もちろん現存するヴォーリズの建築 銘板の記載 門扉も味わい深い。どことなく駒井卓邸と似ている? Wikiより転載 ヴォーリズ記念館(ヴォーリズきねんかん)は、滋賀県近江八幡市にある博物館。 正式名称は、一柳記念館(ひとつやなぎきねんかん)。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

日本基督教団浪花教会(ヴォーリズ建築)

大阪の北浜近くに建つ、ヴォーリズが設計指導した教会。 ウィキペディアより 日本基督教団 浪花教会(にほんきりすときょうだん なにわきょうかい)は、大阪府大阪市中央区にあるプロテスタントの教会。創立は1877年、日本初の自給教会である。 現在の教会堂は、アメリカ人建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京阪宇治駅

ここは京阪宇治駅。駅舎は南海の特急ラピートのデザインも手がけた建築家の若林広幸氏による設計による。1996年に私鉄の駅としては初めてとなるグッドデザイン賞を受賞している。 案内板などのサインと、地下部分の排気ダクト、連結送水管の接続口が一体化されている。 地下通路部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都 三条通のレンガ建築物~家邊徳時計店~ 

家邊徳時計店(やべとくとけいてん)店舗 詳細解説はリンク先を参照ください。 私の好みに刺さる古いレンガ造りの建物。いまはテナントになっており、内部を撮影するのははばかられるが なかなか階段の手すりがいい感じ。 隣はこんな オシャレなカフェがある。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都 三条通の建築物~1928ビル~

これは 三条通のレトロビル 1928ビル。 ウィキペディアより 1928ビル(いちきゅうにーはちビル)は、京都市中京区にあるアール・デコ風、鉄筋コンクリート構造3階建ての建造物。1928年竣工。設計は武田五一、施工は大林組。京都市登録有形文化財第2号(1983年6月1日登録)。武田による代表的な建築設計作品のひとつとされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セキスイハイム M3の考察 7

集合住宅に使われるハイムM3の例。これはワンルームアパート(?)と思しきハイムM3の物件です。 ハイムM3は、戸建て住宅だけでなく、集合住宅も同じようなデザイン、部材で建てられています。 推察ですが・・このことからハイムM3は元から かなりの耐火性能を持っているのではないかと思われます。 といっても 柱・梁など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都 三条通のレンガ造建築物~京都文化博物館~

京都府立京都文化博物館(旧日本銀行京都支店) ウィキペディアより 京都文化博物館(きょうとぶんかはくぶつかん、The Museum of Kyoto、通称ぶんぱく)は、京都市中京区にある博物館で京都の歴史と文化の紹介を目的とし平安建都1200年記念事業として創立された。建物は京都府が建設し、運営は公益財団法人京都文化…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

淡路夢舞台(いすゞ車ミーティングの記録)

これは今からちょうど10年前、2007年2月に117クーペオーナーで設計事務所主宰のjamayanさんが企画したミーティング。行先は淡路島の淡路夢舞台。安藤忠雄氏が設計した建築だった。 全景は 公式ホームページにて 以下 気になったカットにて撮影 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NEXT21

これも建築士試験に出題された建築物である。内容は・・今後の都市型集合住宅のあり方や環境との共生を考える一つのモデルとして、大阪ガスが建設した近未来型実験住宅。低階層をSRC造、住戸階をRC造として躯体や共用設備(スケルトン)を構成し、そのフレームの中に住戸専有部分の内装や設備(インフィル)を組み込んでいる。 スケルトンとインフィルを明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コモンシティ星田

これも建築士の試験問題に出題された住宅である。北斜面に建てられた戸建て住宅の集合。住宅と集会施設が分散して配置され、その残りの通路、緑道、水路が計画されている。すべての住戸に設けられたカーポートや中庭などの外部空間が住戸のアプローチになるとともに、通路や緑道に面することで互いに連続し、住戸の領域が断片化されることなく連係している。(大阪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セキスイハイム M3の考察 6

セキスイハイムM3の モジュールピッチの研究 1)我が家のモジュールの場合   柱心々のピッチは、2364×3740:   ただし、端柱は100角の柱1本だが、モジュール連棟部は100角柱が   2本隣り合わせになるのがハイムの特徴。      モジュール連棟部は、柱が2本となり合わさっている。   このモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セキスイハイム M3の考察 5

古いハイムの外壁、屋根を塗装する際(もちろん塗装屋さんに依頼するケースが大半だと思いますが)、ガイナという断熱塗料を使うケースが多いとのこと。ハイム関連の検索をしていて知りました。 理由は・・・ 日本の 「HⅡロケット」 で使われた断熱塗料「ガイナ」。 ハイムM3の屋根は鉄板屋根で、夏は暑く冬は寒い(現場の場所にもよりますが)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠付電灯(かさでん)

昔の 国鉄のローカル線の駅舎や駅名板に付いていたような、ノスタルジックな照明器具 笠付き電灯。実は今でも新品が買えるんです。私は自分の家に電線引き込み用の電柱が必要となったとき、これを電柱に付けて庭の照明としました。 メーカーは、(株)笠松電機製作所 いろいろ検索すると、数多くのお住まいで、屋外・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都 三条通のレンガ建築物~中京郵便局~ 

京都市営地下鉄 烏丸御池駅にほど近く 三条通沿いにはレンガ造の趣ある建造物が立ち並んでいる。 その中の一つ 建築士の試験でも出題された 中京郵便局がある。 中京郵便局(ウィキペディアより) 設計:逓信省、施工:安藤組 1902年(明治35年)に建設されたネオルネサンス様式、赤レンガ造りの美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸居留地15番街

神戸市立博物館に隣接するこの建物。ボストン展(ボストン美術館所蔵品展覧会)を見に行ったとき、目に留まり 心に刺さった建物である。 説明文(ウィキペディアより) 旧居留地十五番館(きゅうきょりゅうちじゅうごばんかん)は、兵庫県神戸市中央区の旧居留地にある西洋館。旧アメリカ合衆国領事館。 旧居留…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セキスイハイム M3の考察 4

低い天井高さでも圧迫感を感じさせないようにする。ハイムの中でも、古いタイプのハイムM3は天井高さが2300mmといまの水準では低い。 ビフォーの状態 これは、ユニット工法であるが故、工場生産されたユニットを現場でトラック輸送される関係で 道路交通法の制約も受けるため、当時はユニットの天井高もこれ以上取れな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒井家住宅(ヴォーリズ建築)

京都市左京区北白川、電車の駅でいうと 叡山電鉄「茶山」駅の近くに 今回紹介する「駒井家住宅」は(財)日本ナショナルトラスト(以下JNT)により保存・活用されている。(公開日を定めて一般公開している。詳細は駒井邸のリンク先を参照ください) 主庭側より撮影 建築家 ヴォーリズ氏とは(ウィキペディアより) ウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セキスイハイム M3の考察 3

玄関ドアを交換。外壁は白/破風をダークグレーとモノトーンとしたかった(この家のデザインには工業デザインチックな色が似合うと思ったので)。ただ 家の顔となる玄関ドアは ビビッドな差し色としたかった。 玄関ドアは三協アルミ モダーニを採用。 ビフォーの状態 この状態の玄関ドアは、ドアの天地寸法 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セキスイハイム M3の考察 2

ハイム考察 キッチンの改善編 この建物が新築されたのは、記録によると1981年 ちょうど建築基準法が改正された年に当たる。ここでは基準法どうこうとは関係ないのだが、窓の天地の大きさを広げ、キッチンの採光を改善したリフォームの記録を紹介する。 ビフォーの状態 この窓は南東面にあるが、窓の天地高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セキスイハイム M3の考察 1

あったかハイムのCMでおなじみ セキスイハイムのユニット工法式住宅 いまは パルフェシリーズに統一されているが、かつてはM1、M2、MR、M3という系譜があり 平屋根のユニット住宅のデザインが、シンプルでした。 日本全国(豪雪地域や、潮風のきつい沖縄などを除いて)どこの地域でも見かける形式ではないでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more